チャップアップを実際に使った効果は

 

チャップアップセット

「親もハゲてて、遺伝だからとあきらめたくない」
「もはや随分と薄いけど、今からでもなんとかしたい」
「お医者さんでAGA治療してもらうのはイヤだ!」
「 育毛って何からはじめたらいいのだろうか?」
「生え際のM字の広がりを止めたい」

 

等々、こういった薄毛の不安抱えている人が増えています。

 

チャップアップは、注目の海藻エキス(M-034)を配合した育毛剤です。
海藻の中でもミネラルが多く含まれる北海道ミツイシコンブ由来エキスのM-034は、髪を作る元となるアミノ酸類が含まれていることから、注目されています。
毛根上部の活性を上げることで、ヘアサイクルの成長期を伸ばす等、高い育毛効果と頭皮ケアを発揮します。

 

ジヒドロテストロンを阻害する成分とは

活性型男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)が髪の成長を妨げるということは、皆さんご存知だと思います。

 

ジヒドロテストステロンは何故作り出されるのか

 

ジヒドロテストステロン画像

 

男性ホルモン(テストステロン)は、皮脂腺や毛乳頭にある5αリダクターゼという酸素が還元酵素となり、ジヒドロテストステロン(DHT)に変換されてしまいます。
活性型男性ホルモンになることから、髪の成長をストップしてしまうのです。

 

このジヒドロテストロンを阻害する効果をもたらすのが、チャップアップに配合されているオウゴンエキスヒオウギ抽出液ビワ葉エキスがその役割を担っています。

 

そして、このような天然成分を始めとした完全無添加無香料なので、薬のような副作用がまったく無く安心です。

 

チャップアップ

 

チャップアップ育毛剤を使ってみました

こちらが、送られてきた中身です。申し込んでから3日で到着しました。
定期コースですので、育毛剤とサプリメントにクレンジングジェルが入っています。
育毛保証書というのも入っています。30日間での返金保証ということですが、被れるとかカユミがでるということでも無い限り、使う気はありません。
効果を実感と言っても、1ヶ月では正味分からないと思います。やはり3ヶ月以上、できたら6ヶ月以上は試してみたいとかんがえています。

 

クレンジングジェルの使用感

クレンジングジェル

これは、女性がよくやるピーリングと同じようなものですね。
薄毛の人は、どうしても頭皮・肌の新陳代謝が悪くなって、いわゆるターンオーバーが乱れることで角質が厚くなります。

 

Q

頭皮の角質が厚いと、なぜだめなのでしょうか?

 

毛穴が詰まりやすいということあり、育毛剤の浸透力も悪くなります。
育毛剤の効果が現れない原因にもなります。

 

美容室などのヘッドスパでも使用されている頭皮クレンジングジェルなので、育毛促進に期待できますね。
スースーするといった刺激は全くありません。
3回分のようですが、5回分くらいは使えそうです。
ただし、10日に一度の割合で使うようにと書かれていました。
ピーリングなので、取り過ぎてもいけないということですね。

 

説明書通りに頭皮に付けて洗い流したあと、シャンプーをしました。

 

チャップアップ育毛剤の使用感

チャップアップはスプレー形式ですね。

 

シャンプー後は、育毛剤の浸透力を高めるために頭皮をドライヤーで乾かしました。
ドライヤーが面倒な時はしっかりとタオルドライをして湿り気をとっておきます。

 

ニオイもほとんどなく、スーッとしたり、カーっとしたりの刺激は全くありません。
友人が一度付けたのですが、育毛剤はジーンとした刺激が欲しいなんて言ってましたが、刺激を与えることは逆効果になると言われています。

 

頭皮にダメージを与えてしまうのですね。
実際に有名メーカーの育毛剤で、かぶれた経験があるので、刺激にきつい育毛剤はもうこりごりなのです。

 

その点でも、チャップアップは安心して付けられるのではないでしょうか。

 

口コミをみると、水のようなということが書かれていますが、付けた後の髪の毛をさわるとしっとりとした粘り気を感じます。

 

おそらく、海藻エキス(M-034)の粘り気と他の頭皮ケア成分との配合による保湿力ではないかと思います。

 

1日2回、夜と朝に付ける

説明書には1日2回を推奨していますが、1日1回でも良いと書かれています。
しっかりと、その育毛剤の効果を試すためには、1日2回付けないとダメなので、2回つけるようにしました。

 

※育毛剤には持続時間があって、長くても7,8時間と思われます。
ですので、常に薄毛のマイナス要因は働いているということを考えれば、最低でも1日2回付けて、プラスに向かわせなければいけません。

 

サプリメントを飲んでみた

チャップアップのサプリメント

 

サプリメントも1日2〜4粒を目安にしっかりと飲み続けました。
薬っぽいニオイがするのかなと思っていましたが、こちらもほぼ無臭で飲みやすいです。
名称はノコギリヤシ含有食品で亜鉛(食用酵母)をはじめとした栄養補助食品です。
ノコギリヤシといえば、プロペシアの有効成分フィナステリドと同じ、5α-リダクターゼの抑制効果がある成分です。
最近は、育毛剤による外からだけでなく、内からの育毛が主流となりつつありますので、その効果に期待がもてますね。

 

チャップアップの育毛効果は?評価は!?

頭

初期脱毛というのはなかったのですが、1ヶ月ぐらいでは、やはり効果を感じることはできませんでした。

ただし、保湿効果によって髪の質が良くなったのは実感しています。

 

2ヶ月過ぎたごろから、髪のつや、弾力あるハリ・コシを感じるようになりました。
いままでは、髪が伸びると、ペッチャンコになってボリュームがでなかったのですが、それは明らかに違うと思います。
髪1本1本の立ち上がりが違うのです。

 

ところが、秋口ということもあって、抜け毛が増え、頭頂部もまたボリュームがでなくなりました。
育毛剤の効果は右肩上がりで良くなることはないということを理解していたので、その後も継続して付けていると、3ヶ月ぐらいで徐々に頭頂部やツムジの部分が、少しボリュームが出てきました。

 

ただ、チャップアップだけで育毛するのではなく、シャンプー等の頭皮ケアにも注意したのが良かったのかもしれません。
徐々に短い髪の毛が新しく生えたのか、ボリューム感が随分出てきたので、セットも楽になりました。

 

また、しばらくするとヘアサイクル等の加減で抜け毛が増えてくるかもしれませんが、そういったことを繰り返しながらも育毛効果に期待できるのではないでしょうか。
業界最大の50種類の育毛成分を配合した医薬部外品の育毛剤
100%無添加・無香料なので、頭皮の弱い人や副作用の心配がある人にも安心です。

 

 

公式HPはこちら

 

毛髪には、ヘアサイクルがあって、2〜6年間生え続けて、抜けてまた生えるということを繰り返しています。
ですので、自然なままでも抜ける時期、あまり抜けない時期があります。
秋口、夏の終わりは、抜け毛が増える時期ですので、その時期に育毛剤を付ける場合などは、評価が難しくなります。
こちらのチャップアップの口コミや効果を徹底検証で書かれているように、早い段階での髪のボリューム感がでるという方は多いようなので、期待できる育毛剤なのではないでしょうか。

 

ヒオウギ抽出液
イソフラボン誘導体が多く含有していることで、悪玉男性ホルモンに還元させる5αリダクターゼを抑える働きがあります。

 

ビワ葉エキス
薄毛(AGA)の最大原因としてその名が知られるDHT。
ビワ葉エキスにはそれを抑制する働きがあります。
プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、DHTを生み出す還元酵素の5αリダクターゼを抑制するものですが、ビワ葉エキスはDHTそのものの働きを抑制します。

 

5α-リダクターゼにはT型とU型があり、T型は皮脂腺に、U型は毛乳頭に存在していると言われています。
T型は側頭部や後頭部に、U型は生え際から頭頂部に存在し、特に前頭部には多く存在しています。生え際M字の育毛効果が現れにくいには、このかとが原因です。
U型の5α-リダクターゼのほうが薄毛に関連しているのが分かります。。